魚種別-ショアジギングタックルの選び方

 当サイトでは、ショアジギングで必要なタックルを初心者、中級者、ベテランと三者三様それぞれのレベルに合わせた選び方を紹介しています。

 あくまでも私の独断と偏見によるものなので、初心者さん、中級者さんはともかく、ベテランさんには『こいつ、分かってないな』と思われる方もいるとは思っています、苦笑。

 自分が色々とネットで調べようとしたときに、しっくりくるサイトがあまりなかったので釣り番組や釣り雑誌の情報を元に勝手にまとめてみようと思った次第です。ぜひ、タックル購入の際の参考にしていただければ嬉しいです。

ターゲット魚種別タックル紹介一覧

アコウを狙ったショアジギング

アコウ(キジハタ)のショアジギングタックル

 関西地方ではアコウと呼ばれますが、キジハタのことですね。

 30cm前後のものが一般的ですが、50cmを超える大物も潜んでいますので、狙い甲斐のあるターゲットです!!

名前 アコウダイ、キジハタ
シーズン 初夏~晩秋
ポイント 岩礁帯がおすすめ
 アコウのショアジギングタックルをチェック

アジを狙ったショアジギング

アジのショアジギングタックル

 アジングが流行していますが、ショアジギで狙うと30cmを超えるサイズが狙えます。

 青物同様に回遊のパターンを知るところから始めたいターゲットです。

名前 アジ
シーズン 初夏~晩秋
ポイント どこでも釣りやすい
 アジのショアジギングタックルをチェック

カサゴを狙ったショアジギング

カサゴのショアジギングタックル

 海底や岩礁帯に潜むいわゆるロックフィッシュですが、ショアジギでも狙えます。

 ショアジギというと遠投のイメージですが、カサゴ狙いなら足元のみを狙う方法でもOKです。

名前 カサゴ
シーズン 秋が良いが年中OK
ポイント 岩礁帯が良い
 カサゴのショアジギングタックルをチェック

カツオを狙ったショアジギング

カツオのショアジギングタックル

 カツオが回遊している地域であれば、ショアジギ入門者におすすめしたいターゲットです。

 難しいことを考えなくてもカツオは回遊さえあれば釣れるからです^^

名前 カツオ
シーズン 夏~秋
ポイント 急深のサーフ、外向きの漁港
 カツオのショアジギングタックルをチェック

カマスを狙ったショアジギング

カマスのショアジギングタックル

 小型ながら獰猛なフィッシュイーターであるカマスは群れさえ見つければ入れ食い。

 ライトタックルで狙えるので、バスタックルがある方から気軽に狙えるショアジギターゲット。

名前 カマス
シーズン 秋がメイン
ポイント 堤防、漁港
 カマスのショアジギングタックルをチェック

カンパチを狙ったショアジギング

カンパチのショアジギングタックル

 カンパチはブリやヒラマサと並ぶショアジギの花形ターゲットの1つ。

 特に大型サイズを狙うなら沖磯に渡るなど、まずは情報収集から始めましょう。

名前 カンパチ、シオ、ショゴ
シーズン 春~秋と長い
ポイント 外洋に面した磯、漁港
 カンパチのショアジギングタックルをチェック

サバを狙ったショアジギング

サバのショアジギングタックル

 サビキ釣りで有名なターゲットの1つですが、ショアジギングでも楽しめる魚です。

 ショアジギで狙うなら50cmを超える大型も混ざり面白い釣りができます。

名前 サバ
シーズン 初夏~晩秋
ポイント 堤防

サワラ(サゴシ)を狙ったショアジギング

サワラ(サゴシ)のショアジギングタックル

 アタリがあってジグがなくなったらそれはサワラの仕業のことが多いですね。

 また、ジャンプする姿が見えるので釣れる前に気配を感じることも多いですね。

名前 サワラ、サゴシ
シーズン 春~初夏、秋~真冬
ポイント サーフ、堤防

シーバスを狙ったショアジギング

シーバスのショアジギングタックル

 海のルアーゲームといわれて一番最初に思いつくのがシーバスかもしれませんね。

 ショアジギングを代表に、岸際ジギングなるものもあり、いろいろな狙い方ができるのも魅力。

名前 シーバス、スズキ
シーズン 春~初冬
ポイント どこでもOK

ソイを狙ったショアジギング

ソイのショアジギングタックル

 カサゴとほぼ同じ魚と言っても間違いないレベルでそっくりなのがソイです。

 岩礁帯など、ストラクチャー回りを攻めるジギングがおすすめですね。

名前 ソイ
シーズン 秋が良いが年中OK
ポイント 岩礁帯がおすすめ

タチウオを狙ったショアジギング

タチウオのショアジギングタックル

 秋の夜釣りといえばこの魚!っといえるくらい有名なターゲットですね。

 特に関西地域では人気のターゲットでハイシーズンはショアから手軽に釣れるのです。

名前 タチウオ
シーズン 夏~晩秋
ポイント 堤防、漁港

ヒラマサを狙ったショアジギング

ヒラマサのショアジギングタックル

 ショアジギングでの最高峰に位置するターゲットがヒラマサですね。

 できるだけ本気のタックルで挑まないと痛い目を見るターゲットです。

名前 ヒラマサ
シーズン 夏~晩秋
ポイント 潮通しが良い沖磯

ヒラメを狙ったショアジギング

ヒラメのショアジギングタックル

 ヒラメゲームは年々人気が過熱してきている印象があるターゲットです。

 70cmを超える大型もサーフには潜んでいることもあり、秋以降はゆるいタックルだと負けるかも。

名前 ヒラメ
シーズン 初夏、秋~冬
ポイント サーフ

ブリを狙ったショアジギング

ブリのショアジギングタックル

 ブリは出世魚の一番大型になった時の名前で、ハマチやイナダであれば、かなり手軽なターゲットです。

 80cmを超える大型を狙うならこれまたしっかりしたタックルをそろえておきたいですね。

名前 ブリ、ハマチ、イナダ、メジロ
シーズン 初夏~晩秋
ポイント 沖磯や外洋に面した堤防

マゴチを狙ったショアジギング

マゴチのショアジギングタックル

 マゴチもヒラメと同様にフラットフィッシュと呼ばれ、人気が上がってきた新たなターゲットですね。

 群れでいることが多く、1匹上げれば立て続けに釣れることもある面白い釣り目です。

名前 マゴチ
シーズン 初夏~晩秋
ポイント サーフ

マダイを狙ったショアジギング

マダイのショアジギングタックル

 ショアジギングで釣れるの!?っと思ってしまうターゲットですが、最近釣れることが報告されてきています。

 歴史はまだまだ浅いですが、フォールで釣れることが多くスロージギングなどで狙われるターゲットです。

名前 マダイ
シーズン 初夏と秋
ポイント 水深のある磯、堤防

メッキを狙ったショアジギング

メッキのショアジギングタックル

 成魚になるとGT(ジャイアントトレバリー)とも呼ばれるものの幼魚です。

 小さくてもめちゃくちゃ引くのでバスロッドでも最高に楽しめるターゲットです。

名前 メッキ、ロウニンアジ、ギンガメアジ
シーズン 晩夏~秋
ポイント 河口、漁港、サーフ

メバルを狙ったショアジギング

メバルのショアジギングタックル

 メバルと聞くとメバリングのイメージがつよいですが大型狙いならジグでの遠投がおすすめです。

 ジグとは言っても10g以下のものがメインですので、バスロッドでも十分かもしれません。

名前 メバル
シーズン 春がメインで年中OK
ポイント 堤防、漁港、磯

当サイトの記載内容について

 あくまでも私個人の細かい意見を踏襲したタックルを選んでおりますので、こんなタックル勧めやがって・・・っというのもあるかもしれませんが、温かく見守ってくだされば幸いです!

Page top icon